依頼する際の注意点|印刷は業者を利用していこう!【マグネットシートも印刷可能】|print.com

印刷業者を利用する際に把握しておきたい情報が満載です!

依頼する際の注意点

印刷

スケジュールを把握しておく

神奈川にて業者に印刷を依頼した場合は、必ず納期までのスケジュールを確認するようにしましょう。この際に口頭での確認ではなくて紙やデータを用いてスケジュールを把握することが重要です。ちゃんと決められた日に納期を守るためにも、そこはしっかりと対応する必要があります。なお、もしスケジュールに変更などがあればいち早く業者に連絡することです。

色には違いがある

印刷を依頼する際、デザインなどはパソコンのデータなどでやり取りをすることが多いと思います。そこで、パソコンで表示されている色と実際に印刷した色では多少の違いがあることを理解していきましょう。これをちゃんと理解していないと、想像していたような仕上がりにならない可能性があるので要注意ですよ。このようなことを避けるためにも、大量印刷をする際ははじめにサンプルを作成してどのような仕上がりになるのかを事前にチェックしておきましょう。

良い印刷業者を選ぶポイントを紹介!

  • 印刷ミスやトラブルが発生しない
  • きちんと納期を守る
  • 印刷の前にサンプルを作ることが出来る
  • スタッフの対応が良い
  • 口コミや評判が良い
  • 色々な印刷技術を持っている
  • 加工などのバリエーションが豊富にある

印刷を依頼する流れを見てみよう

商品や印刷の仕様を選んでいく

印刷業者を利用していく場合は、まず印刷していく商品や印刷の仕様などを決めていきましょう。業者によって封筒や名刺など印刷することが出来ますよ。また、業者に依頼する際は枚数や印刷度数、オプションの有無などを明確にし決めておくことが大事です。

見積もり依頼&注文

印刷する商品や仕様を問題なく決めることが出来たら、次は見積もりをしていきましょう。利用する業者によって見積もり方法に違いがあるので、事前に確認が必要になります。見積もりをして特に問題が無ければ注文をします。必要情報などをきちんと記載して、不備なく注文をしていくことです。

入稿する

印刷したいデザインなどがあれば、業者に入稿をしていく必要があります。基本的にパソコンのデータでやり取りをすることがほとんどでしょう。なお、会社名や住所など文字だけを印刷したい場合は、FAXやメールだけでも問題はありません。納得のいく仕上がりにするためには、印刷したいものをきちんと伝えていきましょう。

校正をする

業者にデータ入稿をした場合、すぐに印刷はせずにまずは校正や校了をしていきます。もし、そこで不備が発見されたら、問題のないデータを再入稿してまた校正をしていくでしょう。この校正を無事に終えると、次はいよいよ印刷に入ります。

印刷&納品

専用の印刷機を使用して、スピーディーに大量の印刷をしていきます。大量発注でも短期間で印刷が可能となっているのがポイントです。印刷が終わったら、納品をしていきます。指定した住所に印刷物を送ることが出来るのでとても便利と言えます。

広告募集中